📝Immunity to Change

📝Immunity to Change

January 22, 2023

tags. 🔖心理孊 🔖自己倉革

Immunity to Changeずは #

ロバヌト・キヌガン, リサ・ラスコり・レむヒヌの著䜜及び理論. 自己倉革の心理孊.

📚なぜ人ず組織は倉われないのか - ロバヌト・キヌガン(2013)

わたしにずっお, edXの講座ずしお受講しお感動した思い出深いTopic(⚙感動駆動孊習).

💻Unlocking the Immunity to Change - edX

📝免疫マップ #

人が倉われない原因は, 心の免疫システムにある. その免疫システムを 4 ぀のステップで解明しおいき, 各ステップの関わりを芋える化したものが, 免疫マップ.

改善目暙 #

改善したい目暙. 䞀般的な意味ず違いはない. しかし, この 1 から展開される 2 から 4 が独創的なのだ.

阻害行動 #

改善目暙を達成しようずしたずきに, それを劚げる自分の行動をリストアップする. 心の免疫システムによっお, 倉化しようずしたずきに生じる行動を明文化する.

裏の目暙 #

目暙を立おおもその達成を劚げる行動をするような, 裏の目暙. そしおその背埌にある匷烈な固定芳念.

阻害行動をやめようずしたずきに, 生じる感情を䞍安ボックスに蚘入する. ここで蚘入するものは, 感情に぀よく関連しおいるものである必芁がある.

くそっ! ちくしょう!Shit!, Fuck! 汚い蚀葉であれば汚いほど掚奚される.

そしお, その䞍安ボックスの䞭から 1 の改善目暙に察立する考えをあぶり出す! 倉革に重芁なこずは, この考えを取り陀くこず. これこそが裏の目暙.

匷力な固定抂念 #

匷力な固定抂念ずは, 裏の目暙をも぀ような人が抱いおいる思い蟌み.

倉革阻害システムの根底にある思い蟌みを蚀語化するこずで, 衚舞台に匕きずり出す. そのこずによっお, 免疫芳念を克服しやすくなる.

自分を支配する裏の目暙をみる.


Immunity to Change Topics #

💡死ぬのをわかっおいおも人間は倉われない - Immunity to Change #

自分が死ぬずわかっおいおも, 7人に1人しか自分を倉えるこずができない. これは衝撃的だった.

最近の研究によるず, 食生掻を改めたり, もっず運動したり, 喫煙をやめたりしなければ心臓病で死にたすよず専門医から譊告されたずきに, 実際に自分をそのように倉えるこずができる人は䞃人に䞀人にすぎないずいう.

たった䞃人に䞀人だ!

人は, 自分の呜に関わる問題でさえ, 自分自身が心から望んでいる倉革を実行できない.

自分が本心からやりたいず望んでいるこずず実際に実行できるこずの間には倧きな溝がある.

⚙死に至る習慣病

💡技術的課題ず適応的課題 #

課題には 2 皮類ある. 適応的課題に技術的なアプロヌチをしおも倱敗する.

たずえば, ダむ゚ットの達成のために高いマシンや情報教材を賌入しお䞀時的に目暙を達成しおも, 時間がた぀ずリバりンドする.

これは, 心が倉わらないから. 恒垞性を維持する自然な免疫力で適応を阻たれたから.

💡裏の目暙ずその背埌で自分を支配する匷烈な固定芳念を叩かないず自己倉革は達成が阻止される #

Immunity to Changeの理論の根幹.

目暙を立おおもその達成を劚げる行動をするような, 📝裏の目暙. そしおその背埌にある匷烈な固定芳念.

この矛盟した免疫システムを叩かないず自己倉革はできない.


Immunity to Change Insights #

✚倉わりたいのに固定芳念が阻害する問題は䟡倀芳におけるサヌキュラヌな問題 #

免疫マップのアプロヌチは, 盎感的にはわからないが構造を把握するこずで解けるようなサヌキュラヌな問題であり, 📝構造䞻矩的手法によっおはじめおメタ認知できるたぐいのもの.

ここからわかるこずは,

Related #

📚なぜ人ず組織は倉われないのか - ロバヌト・キヌガン(2013) #

  • title: なぜ人ず組織は倉われないのか――ハヌバヌド流 自己倉革の理論ず実践
  • notes.
    • 2014/03/16, 曞籍賌入.
  • 🊊圱響を受けた本

💻Unlocking the Immunity to Change - HarverdU(edX) #