🎓孤独を寂しいと感じないことは強みかもしれない

🎓孤独を寂しいと感じないことは強みかもしれない

November 27, 2022

一人ぼっちだと一般的には孤独を感じるらしい. 孤独な人は寿命が縮むらしい.

UberEatsの仕事をはじめてもうすぐ3年になるが, もう3年くらい人と会話をしていない. 親とたまに電話で話す. なんか, 自分があまりにも他人と関わらないし, 日本語を話さないので, 自分は日本語を話せるのかどうかすら不安になる. 3年会話をほとんどせずに, それでもこの日本で生きている人って, 人口の1%もいるのかしら笑

そして, これについて孤独感も寂しさも全く感じず, むしろのびのびとした幸せを感じることは, 自分にとっては当たり前かもしれないが他人にとってはどうなんだろう.

昔, 高校生のときに, ある学生が先生に, 友達がいないことに悩み相談した. すると先生は, わたしを例にあげて, 彼をご覧なさい, 彼なんて友達もいないのに生き生きとしているといったそうだ. なぜわたしがそのことを知っているか? 先生が笑いながら教えてくれた, フザケルなよ. 微妙に傷ついたぞ.

でも, つまりそういうことなんだ. 孤独はわたしをイキイキさせるし, 誰かといるほうが苦しい. なので, 世間で言う寂しさだったり孤独の悲しさが私にはわからなんだ. なぜなら, 私は孤独が幸せのファクターなので.

そして, 実はこのことについて最大の理解者は身近にいるのかもしれない. 自分の父親が, まさに孤独が好きな人なので. 世の中の常識よりも, やはり参考になるのは父親だ. 父親も人と関わるのは大嫌いだがいやいや関わっている. 子供にちゃんと教えを継承している!