💻The Science of Well-Being - Laurie Santos, Yale(coursera)

💻The Science of Well-Being - Laurie Santos, Yale(coursera)

November 28, 2022

Info #

Overview #

むェヌル倧孊で人気の幞犏論に぀いおの講矩.

心理孊教授のロヌリヌ・サントスさんの講座. ここでいう科孊ずは心理孊. リワむダメント(rewirement)を孊ぶ. 2018幎にCourseraに登堎したが, 特にコロナ化の䞭䞖界䞭で人気ずなった.

The Science of Well-Being - Dr. Laurie Santos' New Online Course - YouTube

動画がYoutubeのCourseraチャンネルでプレむリストでたずめられおいるようだぞ?

The Science of Well Being with Laurie Santos by Yale University - YouTube

Lecture Notes #

Week1: Introduction #

先生がかわいい.

2぀のセクションに分かれおいる.

  • The Science of Happiness: 幞犏に぀いおの科孊的知識.
  • The Practice of Happiness: 幞犏になるための科孊的手法.

心理孊は幞犏に぀いおいろいろな発芋をしおきた, それをシェアしないず.

Week2: Minsconceptions About Happiness #

幞せに぀いおの認知の誀り(misconceptions).

💡仕事/金/モノ/愛/芋た目は統蚈的には幞犏感を高めない #

心理孊的, 蚀い換えれば, 統蚈的な結論.


Good Job(良い仕事)は幞犏感を高める, ただそれに぀けなかったずころで幞犏感を䞋げるものではない.

Good Jobで幞せになれるずしたらUberEats配達員は䞍幞だ. わたしは知的劎働がしたいのに, いくら頭でお金を皌ごうずしおも, お金が皌げない. 亀換可胜な肉䜓劎働しかお金を皌ぐこずができない.


収入はそこたで幞犏感にむンパクトはないが, 貧しいものにはむンパクトがある. アメリカならば75000ドル以降の幎収は幞犏感にあたり圱響を䞎えない. それ以䞋ならば, 収入が䞊がれば䞊がるほど幞犏になる. 今の1ドル140円の為替だず, 幎収1000䞇だな. そんな職業は日本では数%では, 9割以䞊はお金で幞せになれる.

結論ずしおは, お金はたあたあ幞犏に圱響する.


Awesome Stuff, これは日本語では高玚品, 物欲のたぐいのものかな? 心理孊の結論は, これらは幞せにしない. なぜならば, 䞍足感を加速させるから.

📝期埅の゚スカレヌションっおや぀かな?


True Love, 真実の愛. 結婚を元にした幞犏感ず愛の研究. 科孊の結論は, 埮劙に幞犏感には関係するが, むンパクトがあるものではない.


Perfect Body, ナむスバディ. 芋た目の矎しさの远求は幞せにならない. 他人からの芖点を远い求めるからかな? これも物質的豊かさず䌌おいおなんずなくわかるかも.


Good Grades, 良い成瞟. 幞犏感にほが関係ない.

仕事/金/モノ/愛/芋た目がキケンな理由 #

仕事/金/モノ/愛/芋た目は心理孊的には茚の道なので,

この道先に進むなキケン!

的なDANGERの看板のようなもの.


genes & circumstances don’t matter as much as we think.

遺䌝や環境はおもったよりも幞せに貢献しない. (50%/10%)

by sonja lyubomirsky(゜ニア・リュボミアスキヌ, ポゞティブ心理孊教授)

💡幞せの方皋匏ず意図的行動

意図的行動が幞せに貢献する(40%). いいかえれば, 40%の幞せはコントロヌル可胜.


そうはいっおも, 残りの60%の金や矎がほしい

倧䞈倫, ほしいず心から思っおいる金や仕事もも, 実際はほずんど倧した幞犏はもたらさない.

Week3: Annoying Features of the Minds #

苛立ち(Annoying)の特城. 心を乱すもの.

  • our mind’s strongest intuitions are often totally wrong.
    • わたしたちの心が匷く信じる盎感はたいおいた違っおる.
    • 脳は錯芚するようにできおいる.
  • our minds don’t think in terms of absolutes
    • わたしたちの刀断は絶察的な評䟡ではない(cf. 📝reference point).
    • 他人ずの比范で基準倀が歪む.
  • out minds are build to get used to stuff
    • わたしたちの心は物事になれる.
      • 暗闇に目がなれるように.
    • ポゞティブな刺激や幞せにも慣れおしたう.
    • 幞せのreference pointを䞊げおしたう.
  • we don’t realize that our minds are built to get used to stuff.

reference pointずいう重芁抂念. 盞察的な芖点ずいう意味かな?物事の芖点を倉えるず認知も倉わる. そしおsocial comparison(瀟䌚的比范)によっおreferene pointが歪む.

オリンピックの銀メダルの遞手より, 銅メダルの遞手のほうが満足感が高い.

テレビを芋る時間が倚ければ倚いほど, 他人は自分よりも豊かであり自分は他人より豊かでないず感じる.

SNSをすればするほど, 自己肯定感は䞋がる. 頑匵っお良い仕事や絊料の高い仕事に぀いお皌ぐよりも, SNSをいたすぐやめるほうが科孊的には幞せになれる.

すべお, 他人ず比范するこずによっお自分の認知が歪んでしたうずいうこず.

Week4: How can we overcome our biases #

week3で幞せのmiswanting(遞択ミス)に぀いお孊んだ. ここからは, 幞せになるための戊略.

📍モノではなく経隓に投資するずいう快楜適応克服の幞せ戊略 #

快楜適応のための戊略. 快楜適応はLectureではHedonic Adaptation.

モノには快楜適応の原則が働く. ぀たり, 幞せは䟡倀を超えお過剰に釣り䞊がり, 手に入れるず時間ずずもに薄れおいく. たずそれを手に入れおも思っおいたほどに幞せにはなれない. なぜならば, それは垞にそこにあるものだから. そこにあるものは飜きおしたう.

快楜適応のための戊略ずは, 経隓に投資するこず. 経隓ずは, 自分に幞犏をもたらすようなこず. さらにものよりも, どこかに行くような䜓隓(旅行やコンサヌト, 倖食など). これの特城は, ずっずそこにあるものではなく, さらにそれを手に入れる前から幞犏になれる. 適甚するひたがない.

それでもモノが玠晎らしくみえるならば, わたしたちの盎感は倧抵の堎合錯芚で歪んでいお, 間違っおいるこずを思い出す.


💡味わい戊略ずしおのSNSシェア #

ポゞティブ心理孊における📝セむバリングに぀いお. 味わいの戊略がいく぀か玹介される.

  • 誰かに玠晎らしい経隓をシェアする
  • 玠晎らしい瞬間を写真で撮っおあずで味わう

わたしは味わい戊略を鍛えるためにも, 🖊Dandieatを埩掻させたい. 逆に蚀えば, Dandieatの第䞀目暙は審矎県を鍛えるこず.

💡味わい戊略ずしおの感謝の心 #

ネガティブビゞュアリれヌションずは, もしそれがなかったらずいうこずを想像するこず. これによっお, 今あるこずがより有り難く感じる. 今が特別な偶然でたどり着いたロマンチックさ.

さらにそのありがたさを感じるためのデスラむティングも効果的. 今日が最埌の日だったら, もしくはあず数ヶ月でなにかが終わるずしたら, ず想像する.

最埌に, いろんなこずに感謝するこず. 🔖感謝の力は味わい戊略のなかで匷力.

💡過去に欲しかったもので今手にあるものが倧した幞せを䞎えおいないこずを再経隓する #

📝reference pointは぀ねに幞せに圱響を䞎える. 幞せの基準点ずいっおもいい.

これが他人ずの比范によっお歪んでいるこずが䞍幞の原因なので, リセットするず幞せになれる. social comparisonはsupersuper affective.

これに察しおいく぀かの戊略を玹介.

  • 具䜓的な再経隓
  • 珟実的な芳察
  • 瀟䌚的比范を避ける
  • 消費を䞭断する
  • 自分の倚様性を増やす

具䜓的な再経隓, これは昔欲しかったもので今手に入れたものに察しお, 欲しがっおいた過去を思い出しお今どう思うかを考える. するず, 過去にほしかったもので今もっおいるものがそこたで幞せを䞎えおいないこずに気づく.

Week5: Stuff that Really Makes Us Happy #

地䜍やお金がよい仕事ではなく匷みが発揮できる仕事が幞せに぀ながる #

よい瀟䌚的地䜍だったり高い絊料が幞せにあたり関係ないずいう事実はわかったが, じゃあ幞せに関わる芁玠はなにかずいうはなし. 結論は匷みを発揮できる仕事.

📝VIA-ISの匷みテストが玹介される. 匷みが仕事で発揮されるずやりがいを感じる.

💡自分の匷みが発揮されお成果がでるず成功した実感が埗られる

良い成瞟ではなく熱䞭できる勉匷が幞せに぀ながる #

📝フロヌを感じるずやりがいを感じる.

その他幞せになるこず #

感謝, 瀟䌚的繋がり, 時間の䜙裕, 睡眠, 瞑想, 運動.

Jargons #

G.I.Joe Fallacy #

認知には誀謬があるずいうこず. おそらくサントス先生の理論.

G.I.Joe Fallacy

📝miswanting #

遞択ミス.

💡仕事/金/モノ/愛/芋た目は統蚈的には幞犏感を高めない

そしお, 盎感的に幞せになれそうなものは倧抵の堎合間違っおいる. 人間の盎感的な認知はかなり歪んでいる(偏芋がかかっおいる).

それでもそれを欲しおしたう状態をmiswantingずいう.

The act of being mistaken about what and how much you will like somethig in the future.

ほしいず思ったこずはたいおい将来はほしいずは思わないが, それでも欲しがる間違い.

📝reference point #

盎感的にテキトヌに(か぀倚くの堎合はデタラメ)な基準倀. この偏芋に満ちたデタラメな基準からものごずを刀断するこずに䞍幞がある.

📝social comaparison #

瀟䌚的比范. 自己肯定感を䞋げる諞悪の根源.

📝rewirement #

rewirement, 配線し盎す.

偏芋や盎感的な認知の歪みによる📝miswantingを補正する.

Rewirement Workbook #

このLectureではAssignmentをRewirementずいっおいるようだ.

courseの進捗によっおrewirementの実践を蚘録しおいきたしょうずいうこずで, アプリやPDFのテンプレが玹介されるが, ずりあえず独自のここの項目に蚘録をかいおいく.

これはcourseにおけるhomeworkの䜍眮づけ.

Week 1. Signature Strengths #

📝PERMA-Profiler か The Authenitc Happiness Inventryずいう心理テストを受けおたずは受講前に幞せのベヌスラむンをチェックしたしょうずのこず.

ずりあえずPERMAのほうをうけおおいた. 🊊PERMA Profiler蚺断結果


それずは別に, 匷みの蚺断テストである📝VIA-ISを受けおみたしょうずのこず.

以前これは自発的に受けおいる. 🊊VIA-IS匷みテスト蚺断結果

Week 2. Savoring & Gratitude Journal #

味わい(Savoring)ず感謝(Gratitude)を蚘録する.

🔖感謝の力 📝セむバリング

Week 3. Kindness & Social Connection #

優しさず瀟䌚的぀ながりに぀いお.

🔖優しさ

毎日ランダムな芪切をしたしょうずいうのが課題. それはいい気分になり, 瀟䌚的な぀ながりを生む.

Week 4. Exercise & Sleep #

Week 5. Meditation & Gratitude Visit #

Week 6. (It’s a SURPRISE!) #

Week 7. Rewirement Challenge Part 1 #

Week 8. Rewirement Challenge Part 2 #

Week 9. Rewirement Challenge Part 3 #

Week 10. Rewirement Challenge Part 4 #

Insights #

🀔リワむダメント/リフレヌミング/リアプレむザルの関係は? #

受講の感想 #

References #

日本語口コミ #

See Also #