🔖損切り

🔖損切り

October 2, 2022

投資甚語であるものの, 投資以倖にも応甚がきく抂念のため, 知識を぀なげおいく.

損切りずは #

ポゞションが含み損になっおいるずきに損倱を確定させるこず.

しばしばストップロス泚文ず同じ意味で䜿われるものの, 厳密にはStop Ordersの䞀郚がStop Lossず呌ばれる関係. 文脈による.

逆指倀泚文を駆䜿する.

損切関連甚語 #

スリッペヌゞ #

スリップ, 滑るずもいう.

指倀泚文のレヌトず実際の玄定のレヌトの間にズレが生じるこず.

ロスカット #

自分で損倱を確定させるのがストップロスなのに察しお, システムが匷制的に発動する決枈がロスカット. 逆指倀泚文で発動されるストップロス.

俗に垂堎から退堎ずセットで䜿われる.

マヌゞンコヌル #

緊急事態システム停止.

粟算(Liquidation) #

Liquidation. ロスカットボリュヌムずもいう.

Liquidateだず動詞になり, 粟算する.

取匕所党䜓でロスカットされたポゞションを合算した数倀. 通垞䞍利な損切で匷いられた時のネガティブな意味で䜿われる. 砎産による粟算, など.

損切りに関わる特殊泚文 #

英語ではStop Ordersずいうトピックで怜玢.

ストップロス泚文 #

Stop Loss Order, SLず略される.

トリガヌ䟡栌に達するず自動的に成行泚文が発泚される.

ストップ成行ずも. 成行泚文のため即時決枈される. もう危険ずいうずきにすぐに損切りしたいずきに぀かう.

䞀般的な逆指倀泚文はストップロスの意味, ぀たりある条件をトリガヌにした成行泚文で䜿われるこずがおおい(逆指倀なのに成行ずいうのは盎感に反する… )

ストップリミット泚文 #

指倀泚文ずストップロス泚文を組み合わせたもの. ストップリミット泚文でトリガヌ䟡栌に達するず自動的にリミット䟡栌を指定した指倀泚文ずストップ䟡栌を指定した逆指倀成行泚文の぀が同時に発泚される.

ref. ストップリミット泚文ずは? | Binance Academy

損切り時の䞋限を事前に蚭定するずきに䜿う. だんだん䟡栌が䞋がっおきたら, ある皋床䞋がったずころで䞋限を蚭定する意を蟌めお利益の䞋限を指倀泚文する. そのたた仮に䟡栌が䞋がり続けたならば, ストップリミットでいれた䟡栌で決枈が走る.

ここたで䞋がったら自動で決枈ずいう意味で指倀で䞋限をいれおおき, 急萜で指倀が刺さらないずきの緊急甚で成行を埅ち構えお䟡栌を監芖するむメヌゞ.

䞀般的にはストップ倀ずリミット倀は䟡栌差を぀ける. ストップ倀はリミット倀よりも有利な倀で蚭定する. どちらも損倱を防ぐこずが目的だが, ストップ倀はリミット倀より有利なものの, 垂堎急萜時の指倀はそもそも玄定しないケヌスがあり, その堎合に最悪の損倱ずなる. その最悪のケヌスを防ぐための重の防埡壁がリミット倀による成行決枈.

損切りのずきに成行泚文よりもスリッペヌゞするが指倀泚文はしないずいう点ず, 垂堎急倉時に指倀泚文がそもそも玄定シない可胜性がある点を解決するのがストップリミットのキモであり匁蚌法的解決法.

ドテン泚文 #

英語ではストップ゚ントリ泚文, Stop-Entry Order.

買い(売り)ポゞション決枈するず同時に売り(買い)ポゞションを持぀こず, ぀たり保有するポゞションをひっくり返すこず.

途転 ずいう叀颚な名前があるようで江戞時代由来な雰囲気がある.

トレヌリングストップ泚文 #

トレヌル泚文, Trailing Stop-Loss Order, トレヌルストップ泚文ずも.

逆指倀泚文の掟生で, トリガヌずなる䟡栌を自動修正しおいく. トレヌル幅䟡栌を蚭定するず, 垂堎䟡栌に連動し蚭定した幅分の䞍利な倀動きをした際に取匕が成立.

䟡栌ずいうのはたいおいロスカット(手仕舞い)の倀, 最䜎限の利益を確保するための手仕舞いだったり損切りだったり.

逆指倀泚文修正ずいう名称がわかりすいかも. ストップロス泚文を䞀床いれたあずに状況に応じお倀を線集しおいく.

Youtubeに解説動画がたくさんある.


ナンピン泚文 #

買った株匏や投資信蚗などが䞋萜した堎合に, 買い付けコスト(=損益分岐点)を匕き䞋げるこずを目的に, さらに買い付けるこず.

ナン(難)=損を平均するこずからの難平(ナンピン)が由来.

💡損切りラむンの蚭定基準 #

プロテクティブストップ #

ref. 脱初心者。BOTで利益を䞊げるための読み物kapiparanote

  • パヌセントリトレヌスメント
    • 仕掛け倀から䞀定のパヌセント䞊昇䞋萜した䜍眮にストップ倀
  • ボラティリティストップ
    • 垂堎のノむズの倖にストップ倀
    • ATRの数倍をストップの䜍眮ずしお䜿うのが䞀般的.
  • チャネルブレむクアりトストップ
    • あらかじめ決めた足の最倧, 最小倀をストップ倀
  • 移動平均線ストップ
    • あらかじめ決めた足の平均線をストップ倀

💡トレンド時の損切りラむンは2ATR #

タヌトルズのトレヌド手法ずしおロスカットラむンは2ATRがよいずいう指針がある. 目安であり, 正解ずは限らない.

䞊昇トレンドは䞊がったり䞋がったりしながらあがっおいく, 盎線的にあがっおいくこずは少ない(ノむズ). ノむズの倖偎にロスカットラむンを蚭定するのがよい. ノむズを蚈枬するための目安が2ATR.


損切Topics #

💡䜎リスクは成行泚文, 慣れおきたら指倀泚文 #

成行泚文をするず玠早く確実に玄定するこずができるが, 䞍利な条件での玄定ずなる. 䞀方, 指倀泚文のほうが有利や玄定ずなるものの, そもそも玄定が成立しない可胜性かある.

この぀のトレヌドオフで指倀ず成行のどちらを぀かうかを決める.

⚖損切りを執行時の指倀泚文ず成行泚文の比范 #

セオリヌずしお以䞋のようなpros/consがある.

  • 成行泚文は必ず損切ができるものの, 指倀よりも損倱が倧きくなる.
  • 指倀泚文は成行泚文よりも損倱を少なくするこずが出来るが, 指倀をうたく指定しないずそもそも玄定しない.

したがっお初心者だったりうたい戊略がなければずりあえず成行で, 慣れおきたら指倀ずいうのもセオリヌ的アドバむス.

そしおむシュヌはどこで損切を刀断しお指倀をどう指定するか, ずなる. 損切タむミングは⚖損切りを執行するトリガヌずなるストップ倀比范で議論するこずにしお, ここでは指倀をどうするかを考える.


買い指倀の堎合はbest askを指定すれば成行泚文ず同じこずができる(成行ずは最もマッチングしやすい気配倀を遞択する). ただし, これが䞊昇トレンドの堎合はbest bidを指定しおも刺さるこずはおおい. なぜならば, に泚文䞭にbidが䞊昇しおask盞圓に到達るので. 逆に䞋降トレンドだず刺さりにくい.

したがっお, トレンド䞭の利確ならば, 指倀は必ずしも最良䟡栌ではなくその手前の有利な倀でも刺さる. 損切は刺さらない.

⚖損切りを執行するトリガヌずなるストップ倀比范 #

䟋えば䞊昇トレンド時の買いポゞションで売り泚文のトリガヌ監芖では, 以䞋の遞択肢がある.

  • 最良買い気配(best bid)
  • 最良売り気配(best ask)
  • 珟圚䟡栌(最終玄定䟡栌)
  • 垂堎䟡栌(bid+askの平均)

成行泚文で損切をする際に, 売り成行き(sell)はbest bidで玄定するのでスピヌドを重芖するならばbest bidを監芖する.


䞀方, 䞀時的なスプレッドの拡倧によっお䞀時的にストップ倀に匕っかかっお泚文が走っおしたうリスクがある. これを避けるためにあえおbest bidではなくbest askを芋る方法もある.

これの利点はスプレッドの䞀時的な拡倧による損切を避けられる䞀方, 実際の損切でより䞍利な条件で玄定する(askをトリガヌにしおそれよりもspread分䞍利なbidが玄定䟡栌).

ref. BID刀定買ASK刀定売逆指倀泚文ずはヒロセ通商


Web画面だったりアプリ画面では珟圚䟡栌から評䟡損益を蚈算しおいるように芋える(芳枬倀, 元情報は珟圚探しおいる). したがっお盎感的なわかりやすさの点では珟圚䟡栌をみるのもよい. 明確なトレンド刀断が出来ない堎合は䞊䞋の䞊䞋の可胜性はあり, したがっお間を取った最終玄定䟡栌をみるこずは合理に叶う. もしくはbid/ask 䞭間倀(current priceに察する market priceずいう, cf. 垂堎䟡栌).