🎓プログラミング教育で話題のアルゴリズムがAI並に広義で危うい

🎓プログラミング教育で話題のアルゴリズムがAI並に広義で危うい

August 31, 2022

元々計算機科学における📝関数のようなものだったが, 最近ネット界隈でプログラミング教育が話題になるにつれこのアルゴリズムという言葉の意味が広義になってきて危ない状況になっている気もする.

危ういというのはAIと同じようなノリで各自が各自の解釈でこの言葉を使うと頭良さそうな雰囲気を醸し出すために利用しているが実際のところ計算機科学をかじったことがないと別の意味でつかっているような感じもある.

これからの子供にはアルゴリズム的な発想が必要だ! いや抽象具体を扱う現代文や数学の方がいいのでは?と思う.

とりあえず私の定義としてはプロシージャ的なものごとの手続きのような意味合いで日常会話で使いたい. AIがif-elseの条件判定の意味合いで使われるならばアルゴリズムはaしてbしてc)のような意味かも.

🏛プログラミング教育 🔖Algorithm