🎓労働の奴隷生活は改善した

🎓労働の奴隷生活は改善した

August 21, 2022

会社員のころは土日以外は奴隷の生活だと思っていた. 今はUberEatsを土日中心でやっているがUberEatsは奴隷の仕事だと思っている.

ここで注目すべきは会社員の奴隷日数は週5であり, 今の奴隷日数は2日 + αであること. 奴隷生活は改善した. お金で金持ちの緩やかな奴隷になるのは嫌だ. 仮に我慢していても無意識的に嫌だとそれがうつ病として現れて朝起きれなくなって強制ストップがかかる, 不自由な身体だ.

今は月5, 6万でも生きていけるし, 以前よりはうつではない. 週2, 3労働だ, 人間性を取り戻しうつは改善した.

考えてみればひどい話じゃないか? うつの原因が奴隷の労働により主体性を感じないことなのに, それで休職して直したところでまた奴隷生活に戻ってやりたくない仕事をやってうつになるループ. 資本主義社会において労働者は百姓. うつ病の治療とはなんなのだろう?壊れた奴隷を治すしてまた使えるようにするシステム?

資本を持たない限りわたしのうつ病は治らない. うつ病の治療を薬で治すのはナンセンス, 主体性の問題だ. 🎓抗うつ剤よりお金がほしかった. うつの根本原因が奴隷の労働なのに, 薬を飲むことによって良くも悪くも感情がまろやかになって思考停止をして奴隷システムに戻されていくループ. 最悪だな. 心療内科より八百屋.

ハッカーの思想が📝加速主義だ, 加速主義で資本主義を壊したい.