📝イシューアナリシス

📝イシューアナリシス

イシューアナリシスとは #

イシュー分析, イシューアナリシスなどなど.

ようはなぜなぜ分析のこと.

解像度をあげるとも表現される.

問題(そして問題を明確化した論点, 課題)を構造化する技法.

イシューアナリシスのプロセスはさらにイシューを細かく分解していくフェーズと, 分解したイシューに対する仮説を立てて📝ストーリーラインを組み立てるフェーズ.

イシューアナリシスは自分のためにやるものだが, その分析を他人にわかりやすく順序立てて説明するときは📝ストーリーラインをつかう.

2つをあわせてイシューアナリシスというが, 分解と統合は思考の使い方がことなるため, ここではサブノートに分ける.

イシューアナリシスのプロセス #

  1. 大きなイシューを細かく分解してサブイシューにする.
  2. サブイシューに対する仮説をそれぞれ立てる.
  3. 仮説を起点にしてストーリーラインを組み立てる.
  4. ストーリーラインのサブイシューに必要な分析や検証データを洗い出す.

根本原因分析 | Root Analysis | RCA #

適切な解決策を把握するために問題の根本原因を見出すプロセス.

ref. 根本原因分析: 定義、例、ハウツーガイド

RCAの手法として以下がある.

RCAの注意点は, サーキュラーな問題 に対してはスパゲッティみたいな循環が生まれてしまうこと.

ひとつの Root causeが複数の問題を生み出してたりとかするので、一本戦のツリーみたいになるっていうよりは、スパゲティになるんだよね。

なんかのタイミングで、一回しっかりやって地図ができると、なんかスパゲッティの構造だろうとこれどこにリンクしてるなっていうのは割と想起しやすくなるので、やることがすごい重要だったかなみたいなのを、今は思ってますね。

ref. #63 Issue Analysisについて-タベリー初期の資料も大公開

📝特性要因図 #

特性要因図は問題の要因を自由な発想で出来るだけ多く提示するもの.

魚の骨のようなのでフィッシュボーンチャートとも.

網羅的に要因を探るために MECE を心がける.

業界ごとに分解の型みたいなものもある.

  • マーケティングファネル

新規マーケットでは分解の型はないので自分で考える.

イシューアナリシスの上達方法 #

練習あるのみ.

イシューアナリシスはなぜなぜ分析 #

ref. #63 Issue Analysisについて-タベリー初期の資料も大公開(前編)

具体的に何してるかっていうと、本当に簡単。一番大きいIssueをスプレッドシートの一番左側に書いて、それをさらに分解するとどういうIssueになるかっていうのを書いて、でその次に分解するとどういうIssueになるかを書いて、それと対応するタスクみたいなのを紐づけていくっていう、階層構造をちゃんと作ります。

で、一番大事なのは戻った時、どの一番でかいIssueと紐づいてるのかっていうのを常にチェックする。


後述するようにいろんな人がイシューアナリシスは実践で身につけるといっているなかで, 5回whyを繰り返す というようなより具体性のある指針はなぜなぜ分析くらいか?

イシューアナリシスは実践で身につける #

ref. 圧倒的に生産性の高い人(サイエンティスト)の研究スタイル - ニューロサイエンスとマーケティングの間 - Between Neuroscience and Marketing

(ちなみに、これは「イシューアナリシス」と呼ばれるコンサルティング現場では秘宝のように鍵とされている方法論で、体系的にトレーニングをしても、実際には日々の実践で身につける以外の方法はない。基礎レベルであっても身に付くのはそれなりの時間がかかるし、その課題についてのセンスがあるほど、そして経験を積むほど、レベルが上がる。

ロジックツリーはこの手法の一部分.


ref. 📚イシューからはじめよ - 安宅和人

絞り込んだイシューについて検討・分析を繰り返し行うことで数十回に一度程度はよいものができる. よい仕事をして周囲からよいフィードバックを得ることで, はじめて人は解の質を学ぶことができる.

解の質を学ぶとは仮説検証を学ぶこと. 練習あるのみ.


論点思考の著者内田さんも, このことはあたりをつけると表現していて, それはあたりをつけるという決意のもと経験を積むことと言っている.


いろんな人が口を揃えてとにかく実践言っているな… 言語化に徹底的にこだわる人なはずなのに…そこの経験の本質を因数分解してほしいのだが.

書籍: 論点思考を読む #

はじめにより, コンサルタントの名人芸を因数分解してわかりやすく解説したいとのこと. ようは言語化されてなくて練習と経験によって習熟するたぐいなのかもしれない.

ref. 📚論点思考 - 内田和成(2010)

ということははじめはできなくたってみんなはじめはそうなんだとセルフコンパッションを発揮するのがよい.

書籍: 仮説思考より #

ref. 📚仮説思考 - 内田和成(2006)

仮説思考力をつける方法は実はある.

それはSo What(つまりなに?)を常に考え続けること. または, なぜを問い続ける(Why So).

References #

links #


Tags