🔖寒さとひもじさ

🔖寒さとひもじさ

談志の富久.


ref. 📚江戸前で笑いたい - 高田文夫(2001)

談志はこのんで「寒さとひもじさ」を語る。古典落語を現代人、とくに若い連中が理解しがたいのは、この二大辛苦を知らないから。それに加えて、「暗さ」。


Tags