🎓ロジックで分解しキモをえぐり出す

🎓ロジックで分解しキモをえぐり出す

わたしが大学生のころ, 許光俊氏の音楽批評と談志師匠の落語論ばかりを読んでいた.

彼らの共通点は作品そのものよりもそれを抽象化した概念を語っているところにある. つまりこの2つに尽きるとおもう.

そしてこれはロジカルシンキングでいうところの論点思考だ.

なんか自分なんて頭が悪いし論理的になんて考えられないとずっと思っていたけど頭のよしあしはともかく学生のときからこの2つのフレーズ, つまりロジックで分解してキモをえぐり出すということに対する強烈なかっこよさを感じ続けている.