🖊About Titan

🖊About Titan

Vision #

世界から孤独をなくすサービス #

マイノリティーのためのセーフティーネット。

孤独、特に高齢者やマイノリティーの方々の孤独を解消するサービス。テクノロジーの発達によってコミュニティへの帰属意識が薄れ、多くの人が疎外感を感じ、憂鬱な気分になっている。そしてその空白感をなんとか埋めたい。

志を目覚めさせるサービス #

既存の幸せが切り取られた世界ではなく、努力の過程が切り取られた世界をつくる一人ひとりが、自分の情熱に従って行動し、夢を追い挑戦し成長することをサポートする誰もが目的意識を持っている世界を作り出す。自分以上に大きい何かの一部であると感じ、必要とされ、率先して役に立ちたいと思える感覚を創り出す。

Mission #

Titanのミッションを一言でいうと、世界に渦巻く陰謀論、人類家畜化計画を阻止することです。

そのためには、一人ひとりが、欲望に従って行動するのではなく、自分の情熱に従って行動し、夢を追い挑戦し、成長することをサポートします。

この世の中は、悲しみや苦しみが満ち溢れる世の中です。それは欲深いエリートたちが作り上げた世界です。世の中は彼らのせいで家畜そのものになってしまいました。ある一部の人たちのみが富を築き、彼らは貧しい人々から金をむしりとり、お互いを争わせ、お金の無駄遣いをさせ、そして管理社会にいることに気づかせないために、洗脳をしています。エリートたちは、ある一部の人間しか成功できないような経済システムを作り上げました。エリートたちは、あらゆる方法であなたを奴隷にし、虐待しています。地球は人間の農場となり、エリートのネットワークが私たち全体を搾取しています。

学校は社会に出るまでのほとんどの時間を過ごす場所ですが、そこは子供たちを洗脳する場所です。子供のころは、みなクリエイティブで好奇心旺盛で、生き生きとしています。好きなことをみつけて一日一日を全力で楽しんでいます。夢中になれることを追求し、やり続けさせたらきっとすごい人間になる可能性は高いはずです。しかし、エリートたちはそれを望みません。なので学校では子供に課題をたくさん与え忙しくさせて、みなに同じような無駄な知識を与えます。そして、社会にでるころには、家畜として完成させられるのです。あなたエリートたちが作り上げた世界がすべてだと思い、自分がその作られた世界の中にいるのにも関わらず、それが理解できないほど洗脳されています。人間は自分で意識して行動し好きなことを見つけ追求しなければ自分を見失います。そうなればエリートの格好の奴隷となります。人間をそのようにさせることがエリートの好む社会なのです。忙しくちゃんと働いて何も考えずにそしてなんの生き甲斐も知らず、ただ物事を復習して学習してくれるだけの真面目な人が欲しいんです。自由で創造性がある人間なんて、エリートたちは欲しくありません。

メディアは主に3つの目標のために利用されています。はじめの1つは、気を散らすこと。人間の注意を散漫させるため画面の中で作られた世界を眺めさせ、現実を見ないようにさせるのです。2つ目の目標は、映画、ニュース、新聞、雑誌、ドキュメンタリーなどを通じて、あなたに情報の読み違いをさせることです。実際の出来事には目を向けさせないように、プロパガンダと嘘の情報を植え付けるています。わざと事件を起こして、悪者をつくり、間違った方向に注意を向けさせる。3つ目は、メディアによって願望を掻き立て、あなたを表面的で愚かな人間に変えることです。必要のないものに富を使うように説得されます。あなたは美人な広告モデルを起用して自分の不満を感じるために洗脳され、あなたが住んでいる世界を見るのではなく、自分の人生をすべて鏡で見ているように仕向けます。

3S政策というものが戦後から日本にはあります。スクリーン・スポーツ・セックスのSです。現在だと、3Sに加えて、酒とSNSが加わるかもしれません。映画、テレビ、ゲーム、Youtube、野球、サッカー、インターネットポルノなど、全て政治や世の中の出来事に目を向けなくするために、奨励されます。エリートは、あなたを混乱させ、あなたの周りの破壊と悲惨さに無関心に保つために使用します。

また、ひとりひとりに違いを生み出すことで、エリートは競争を奨励します。一人ひとりを切り離したいのです。人種、宗教、民族的および国家的背景、仕事、収入、学歴、社会的地位、性別、など。そういうものを産ませて貧困層と中間層の間で争わせ、消耗させて、それをエリートたちは高みの見物をしながら搾取したいのです。この世界はあなたに対する陰謀であり、人間としてのあなたの潜在能力を完全に解き放つことを防ぐ陰謀であり、あなたを家畜にして、従順で、哀れな、無知な生き物に変える陰謀です。

では、どうすればいいか?それは、自己変革です。

自分と向き合うのです。自分の行動に意識的になり、周りに流されるのではなく自分の考えで行動するのです。テレビやネット、ゲーム、ポルノ、酒、ギャンブルなどに流されるのではなく、自分に時間を投資するのです。メディアの流す虚構に流されず、自分と向き合ってください。悪い習慣や依存を断ち切り、良い習慣や健康をみにつけましょう。そして、できた余裕で、自分を見つめ直しましょう。恐れや不安を捨て、自分を愛し、いたわりましょう。やりたくもないことを、一生、生き延びるためという恐怖から生まれただけの考えを捨て、嫌なことに耐えて我慢して、努力して成功するのではなく、好きなことをすることに人生を賭けて、情熱をもって生きましょう。

はじめは、周りから理解されずに冷たい目で見られるかも知れませんが、それでも突き走りましょう。同じように走る人たちを引き寄せましょう。勝者は勝者を引き寄せる。成長のため、つねに人生を変革しつづける勝者たちを。情熱は団結することによって、大きな炎となります。大衆、集団の情熱は、欲深いエリートたちに対峙する最大の力となります。そのためには、ソーシャルメディアが必要です。

最後に、ロマン・ロランの『魅せられたる魂』からの一節を引用します。

それは淋しい空地において、暗い闘いを行う烈々たる行動のたいまつである。失敗も勝利も問題ではない、行動だ!行動し、戦闘することが、虚無に対する唯一の肯定なのだ・・・。