📝神曲 - ダンテ

📝神曲 - ダンテ

イタリア文学の古典.

それ以前の文学がラテン語で書かれたのに対してこれはとすかーな方言で書かれた. つまり庶民に向けて書かれた.

地獄の門 #

地獄の門 - Wikipedia

地獄篇第3歌における描写.

我を過ぐれば憂ひの都あり、我を過ぐれば永遠の苦患あり、我を過ぐれば滅亡の民あり

義は尊きわが造り主を動かし、聖なる威力、比類なき智慧、第一の愛、我を造れり

永遠の物のほか物として我よりさきに造られしはなし、しかしてわれ永遠に立つ、汝等こゝに入るもの一切の望みを棄てよ

上野の国立西洋美術館の入口となりにロダンの地獄の門がある.

ここを過ぎて悲しみの街 #

NHK大河ドラマ: 黄金の日日 にて原田喜右衛門が最期にダンテ神曲の一節を引用して殺される.

太宰華の道化の華はこの一節から始まる.

ここを過ぎて かなしみの都。ここを過ぎて、涙の都。さばかりも つれなき海をあとにしてかくてかの 第二の国を歌わまし。人の霊 そこに清まり天高く登るにも ふさわしき者とこそなれ

地獄の門をくぐる前のシーンか?(推測).

神曲のクラシック音楽への影響 #

  • リストがダンテ交響曲を作曲している.
  • マーラー交響曲第1番第4楽章は神曲との関連を強く感じる.
    • 表題は「地獄から天国へ」, さらにここだけイタリア語.
    • 第2部は人間喜劇.
  • モーツァルトがそれ以前のオペラがイタリア語で書かれていたのに対し, 魔笛をドイツ語で書いたと同じモチベーション.

🏷クラシック音楽

🎓パニックゾーンとコンフォートゾーンはダンテ神曲の地獄と天国の関係に似ている #

成長のためには苦痛を通して学ぶ必要がある.

  • パニックゾーン
  • ラーニングゾーン
  • コンフォートゾーン

これらの3層レイヤははまさに地獄篇, 煉獄篇, 天国篇と対応するのでは?

🏷コンフォートゾーン


Tags