🎓GTDのキモはマインドフルネス状態を目指してマインドワンダリングを制御すること

🎓GTDのキモはマインドフルネス状態を目指してマインドワンダリングを制御すること

ストレスフリーとはすなわちマインドフルな状態であり,気になることというのはマインドワンダリングである. そうすると,GTDのキモとはマインドフルネスである.

GTDの文脈でマインドフルネスを直接言及することはデビッド・アレンさんはしていないが,とても共通点が多い. 文脈ではストレス管理という言葉はよく現れる. GTDはもともとMind Like Waterに強く影響を受けている. これはマインドフルネス状態にとても近い.もう一つ言えば,マインドフルネスというのもサマタ瞑想の状態とヴィパッサナー瞑想の状態があるが,この状態はヴィパッサナーに近い.

すべてを把握していることで思考にとらわれることがなく,その場で対処せずにInboxに入れて週次レビューを計画することで受け流すことにより,心の平穏を保つ.

ただ,マインドフルネスと少し違うところは,マインドフルネスは受け入れて手放すことが重要視されているが,GTD はすべての気になることをかき集めてそれを判断保留するか明らかにするという点である. 手放すという観点がGTDにはなく,保留にしてはいるものの,明らかにしてすべてを把握するという意気込みがある.